カテゴリ:未分類( 155 )

油彩 徳本立憲 “桃”



徳本立憲 (1918-2008)

とても清らかな色合いです。ガラスの器の中に見える桃が繊細なに描かれています。

F4サイズ

d0360230_22330871.jpeg

d0360230_22334126.jpeg

d0360230_22332103.jpeg

d0360230_22335310.jpeg

《売約済 ありがとうございました》


























by manofar | 2018-03-29 22:40 | Trackback | Comments(0)

油彩 江田豊



江田豊 1931- 独立美術協会 熊本出身

木の緑が激しいタッチで描かれています。それと対照的に後ろの木々はとても静か。空気が澄んでいるのはっきりと分かります。心が静まります。SMサイズ


d0360230_22522725.jpeg



d0360230_22524504.jpeg

d0360230_22525863.jpeg

d0360230_22531434.jpeg

d0360230_22532506.jpeg

d0360230_22533603.jpeg

《売約済 ありがとうございました》























by manofar | 2018-03-27 22:58 | Trackback | Comments(0)

油彩 抽象的な風景画



前、西荻窪のプベルさんの展示会に持って行きました。絵は何点か持って行ったのですが、絵に目を止める方は残念ながらほとんどいらっしゃいませんでした。笑 泣
改めて、またこちらで。

アメリカの作家さんの絵です。色が綺麗です。

今回ヤフオクに1000円スタートではないですが、出品しています。
気になりましたら、出品者 manofar_6020 で検索してみて下さい。

d0360230_23563832.jpeg




d0360230_23571024.jpeg

d0360230_23572250.jpeg

d0360230_23573200.jpeg

d0360230_23594073.jpeg

d0360230_23574907.jpeg

4/19終了です。





















by manofar | 2018-03-27 00:00 | Trackback | Comments(0)



鮮やかな色での激しい筆使い、引き込まれてしまいます。
強いタッチなので遠くから眺めるほうが良いですね。


遠藤典太 (えんどう てんた) 1903-1991 春陽会


d0360230_23211503.jpeg

d0360230_23215756.jpeg


d0360230_12080940.jpeg

《売約済 ありがとうございました》















by manofar | 2018-03-25 23:26 | Trackback | Comments(0)

油彩 木村正 F3




木村 正(1929-2014) 国画会会員

d0360230_00540691.jpeg


d0360230_00542713.jpeg

ヤフオク出品中です。3/30終了。
ヤフオクの【商品を探す】の横の 【+条件指定】に入って頂きYahoo JAPAN ID
【manofar_6020】で検索して出品リストをご覧になって下さい。
すみません、面倒くさいですが万が一お好きな物があれば。
ヤフオクです、とても安く手に入ると思います。












by manofar | 2018-03-25 00:57 | Trackback | Comments(0)

油彩 抽象画 ご飯の用意



今回はアメリカの無名作家の和風を描いた油彩です。
面白い。

d0360230_00035186.jpeg


d0360230_00041145.jpeg

約20.2x25.3cm

《売約済 ありがとうございました》






















by manofar | 2018-03-23 00:16 | Trackback | Comments(0)



喜ばなければいけないのですが、ずっと本業が忙しくて忙しくて毎日ヘトヘトでした…
本当に久しぶり、リハビリしているかのようにやっとブログ更新しています。


もうすぐですね、待ち遠しいこれです。

d0360230_01003245.jpeg


d0360230_01010346.jpeg

《お買い上げありがとうございました》
























by manofar | 2018-03-22 01:06 | Trackback | Comments(0)

油彩 夕焼



今日は仕事先がちょっと丘の上にあり、やはり運動不足なのですね、坂が急だったのでハーハーいいながら登りました。毎日だったらかなり良い運動になりますよ。
上に着いて見渡すと、回りは低めの山がぐるっと連なり、葉が落ちた箒のような木々が空との境目にずっと繋がっています。同じような絵を持っていたことがあるのを思い出しました。
夏だったら汗ダクでしたでしょうが、寒い中ちょうどいい清々しい気持ち良さ。景色がより美しく見えました。

と、今日は久しぶりに絵をご紹介します。
無理矢理に結びつけた感にもあらず… 笑









d0360230_22172608.jpeg


d0360230_22175874.jpeg

d0360230_22174236.jpeg
鈴木新次 (1915-1993)自由美術協会会員

夕焼 (裏側左上のキャンバス地の下に書かれています) F0



大地に夕焼けの山の方へ向かって伸びていく先刻がとても繊細で美しいです。






















by manofar | 2018-01-08 22:33 | Trackback | Comments(0)


今年もよろしくお願いいたします。

前回に引き続き、もう一つだけ分銅を。ずっと古いものです。

前回のは、手に入れたところからアシャンティ族という、アカン諸族に含まれる部族からの分銅と聞いていたのですが、こちらはもう少し枠を広げてのアカン族(アカン諸族)のものだそうです。アカン、アシャンティ、先程調べました。苦笑
アフリカの中央部西側にあるコートジボワールからガーナにかけて住んでいるアカン族に、15世紀から始まった北アフリカやヨーロッパと交易に使われてきた砂金採りのための分銅。よく見るのは先の幾何学模様の平べったいもの(もっと具象的なものもあります)ですが、これは本当にシンプル。こういう簡素なものは古いものだそうです。複雑なものは作れなかったんでしょうか… 15世紀からですから、年代分かりませんが、古いものだとすると、本当に凄いですよね。値段も凄かったです(前のより、笑)
でも言われないと絶対に分かりませんよね。

長々とすみません、ご覧下さい。



d0360230_23173822.jpeg


d0360230_23175328.jpeg


d0360230_23193839.jpeg


d0360230_23195254.jpeg


d0360230_23200799.jpeg


d0360230_23202504.jpeg


d0360230_23204746.jpeg


d0360230_23210199.jpeg


いろいろな表情があります。

約 2cm x 1.5cm x 1.5cm 48g

気になる方は、お値段お問い合わせ下さい。
























by manofar | 2018-01-07 23:26 | Trackback | Comments(0)