油彩 夕焼



今日は仕事先がちょっと丘の上にあり、やはり運動不足なのですね、坂が急だったのでハーハーいいながら登りました。毎日だったらかなり良い運動になりますよ。
上に着いて見渡すと、回りは低めの山がぐるっと連なり、葉が落ちた箒のような木々が空との境目にずっと繋がっています。同じような絵を持っていたことがあるのを思い出しました。
夏だったら汗ダクでしたでしょうが、寒い中ちょうどいい清々しい気持ち良さ。景色がより美しく見えました。

と、今日は久しぶりに絵をご紹介します。
無理矢理に結びつけた感にもあらず… 笑









d0360230_22172608.jpeg


d0360230_22175874.jpeg

d0360230_22174236.jpeg
鈴木新次 (1915-1993)自由美術協会会員

夕焼 (裏側左上のキャンバス地の下に書かれています) F0



大地に夕焼けの山の方へ向かって伸びていく先刻がとても繊細で美しいです。






















# by manofar | 2018-01-08 22:33 | Trackback | Comments(0)


今年もよろしくお願いいたします。

前回に引き続き、もう一つだけ分銅を。ずっと古いものです。

前回のは、手に入れたところからアシャンティ族という、アカン諸族に含まれる部族からの分銅と聞いていたのですが、こちらはもう少し枠を広げてのアカン族(アカン諸族)のものだそうです。アカン、アシャンティ、先程調べました。苦笑
アフリカの中央部西側にあるコートジボワールからガーナにかけて住んでいるアカン族に、15世紀から始まった北アフリカやヨーロッパと交易に使われてきた砂金採りのための分銅。よく見るのは先の幾何学模様の平べったいもの(もっと具象的なものもあります)ですが、これは本当にシンプル。こういう簡素なものは古いものだそうです。複雑なものは作れなかったんでしょうか… 15世紀からですから、年代分かりませんが、古いものだとすると、本当に凄いですよね。値段も凄かったです(前のより、笑)
でも言われないと絶対に分かりませんよね。

長々とすみません、ご覧下さい。



d0360230_23173822.jpeg


d0360230_23175328.jpeg


d0360230_23193839.jpeg


d0360230_23195254.jpeg


d0360230_23200799.jpeg


d0360230_23202504.jpeg


d0360230_23204746.jpeg


d0360230_23210199.jpeg


いろいろな表情があります。

約 2cm x 1.5cm x 1.5cm 48g

気になる方は、お値段お問い合わせ下さい。
























# by manofar | 2018-01-07 23:26 | Trackback | Comments(0)



砂金採りの時に砂金の重さを量った分銅です。いろいろな形があります。3つ、見つけました。

1つめ

d0360230_20101110.jpeg


d0360230_20110963.jpeg


d0360230_20113799.jpeg


d0360230_20115882.jpeg


d0360230_20121949.jpeg


d0360230_20124013.jpeg

約2cm 4g

¥2900


2つめ

d0360230_20131723.jpeg


d0360230_20133820.jpeg


d0360230_20140042.jpeg


d0360230_20142235.jpeg


d0360230_20144600.jpeg


d0360230_20150658.jpeg

約2.1cm 20g

¥2900


3つめ

d0360230_20172213.jpeg


d0360230_20174279.jpeg


d0360230_20180278.jpeg


d0360230_20182851.jpeg


d0360230_20184996.jpeg


d0360230_20191248.jpeg

約1.5cm 8g

¥2900


3つ並べて

d0360230_20193346.jpeg




アシャンティ族に負けず、わたし達も金を探しましょう。金 とはわたし達を幸せにしてくれるもの、物だとは限りません。(すみません、くさい? 笑)

今年も良い年になりますように…




















# by manofar | 2017-12-31 20:58 | Trackback | Comments(0)




オッと目に留まっただだっ子のような可愛い顔の立像、タンザニアからです。フィパ族。タンザニアの木彫像は珍しいそうです。



d0360230_22392908.jpeg


d0360230_22405299.jpeg


d0360230_23284501.jpeg


d0360230_22400564.jpeg


d0360230_23291937.jpeg


d0360230_22394983.jpeg

d0360230_22411546.jpeg

d0360230_22413360.jpeg




d0360230_23305214.jpeg


像の土台がかなり傾いでいて、取り付けられている台がとても工夫されています。とても上手い。

不思議で、可愛い、それで力強い、フィパ族の木彫像です。何の木でしょうか、ずっしり重いです。



台含め約34cm

¥32000




















# by manofar | 2017-12-26 00:05 | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブ



今日は仕事先でちょっと時間があったので、覗いたステンドグラスのお店で素敵なクリスマスツリーを見つけてしまいました。

d0360230_21392868.jpeg


d0360230_21395148.jpeg


d0360230_21403076.jpeg




ステンドグラスです、光に翳すと…

d0360230_21405120.jpeg

いつも売れている訳ではありませんが、これは《非売品》で… 笑


皆さま、素敵なクリスマスを。





























# by manofar | 2017-12-24 21:50 | Trackback | Comments(0)

油彩 裸婦



d0360230_00553012.jpeg


d0360230_00555174.jpeg


d0360230_00560374.jpeg

久しぶりに素敵な絵を見つけました。キャンバスに油彩。現代無名作家です。人物、背景、微妙なバランスで構成されています。


45.5cm x 35.5cm

お値段お問い合わせ下さい。




















# by manofar | 2017-12-18 01:01 | Trackback | Comments(0)



日本ではあまり知られてないと思います。プリミティブ好きの私も、ここ何年かの間で初めて出会ったものでした。勉強不足です。
南米版 山の神 のように見えますが...
クナ族の呪術師が病気治療に使うnuchuという人形だそうです。

かっこいい、いや、美しい、でも、これは、可愛い。
ここ最近、三体めのものです。
いろいろ見ましたが、今までで一番かな… (独断)

d0360230_21535443.jpeg


d0360230_21541068.jpeg


d0360230_21542277.jpeg


d0360230_21543641.jpeg


d0360230_21545307.jpeg


d0360230_21550525.jpeg


d0360230_21552426.jpeg


d0360230_21553617.jpeg


d0360230_21555375.jpeg



約24cm

¥23000






















# by manofar | 2017-12-15 21:59 | Trackback | Comments(0)

休息しています…



ここしばらく忙しくしていまして、ヘトヘトでした。
ゆっくりとリラックスしながら、自分の生活を保っていくのは自分の力量ですよね。
できないんです、それが。貧乏暇無し。苦笑
でも今日は、とても良い方と、もののお話をする機会がありまして、気分一新リフレッシュ。
とても充実した日でした。

感謝。

先日のプベルさんの展示会の後、ずっと預かって頂いていた鉄の台を引き取らせてもらいました。とても重いので、車の運転できない私は友達に頼んでレンタカーでうちまで運びました。経費が箱台の分ぐらい飛びました。

お遊びで、その台の上に…


d0360230_02401104.jpeg

すみません、全く分かりませんよね。

横から見るととても美しい箱です。

また後日ご紹介を。

























# by manofar | 2017-11-27 02:42 | Trackback | Comments(0)



展示会に来て頂いた皆様、ありがとうございました!
今回、急な機会を頂いたプベルさんにも感謝です。

持って行く予定だったパプアニューギニアの蛇を事情で持って行けず残念でした。とても可愛いいんです。
また写真きちんと載せさせて頂きます。


d0360230_21394124.jpeg

今日は可愛い壷を…






















# by manofar | 2017-11-14 21:41 | Trackback | Comments(0)